ホームページビルダーの限界

れまでマツオ塗装のホームページは、ホームページビルダーという定番のソフトで作成してきました。
これはとても分かりやすく使いやすいソフトですが、次第に物足りなさが出てきます。
それは・・・

  • なんか印象が素人っぽく、ごちゃごちゃしてしまう。
  • ページが多くなると、どうしても統一感が失われ、今一つな感じがする。
  • ソフトをインストールしているPCからしか作成したサイトをアップロードできないので、別の場所で更新できない。

ホームページ作成ソフトの模索

ームページ作成ソフトを変えれば、もっとカッコいいページが作れるかもと思い、捜してみました。

  • Front Page Expressを手に入れ、使ってみましたが、今ひとつ思ったようにならない。
    これだったらホームページビルダーも同じ。
  • プロはDreamweaverを使っているらしい。
    でもかなり高い。
  • 結局、スタイルシートを勉強するしかない。
    ちょっとやってみたけど難しいし、やっぱりちぐはぐ。

クイックホームページメーカの良いところ

んな時に、検索に引っかかったのが、クイックホームページメーカーでした。

  • 使い方がとても簡単。
  • シンプルだが、プロっぽいきれいなページが出来る。
  • デザインやアニメーションに凝るのではなく、内容に集中できる。
    文字の色や大きさを変えるだけでも、気に入るまでに結構時間をとってしまいますよね。
  • ウェブブラウザ上で編集できるので、どこででもチョコチョコと内容を更新できる。

実際に使ってみて

安もありましたので、始めは無料版を使いました。
以前からレンタルしていたサーバーにインストール。

数時間で基本的な使い方を理解でき、そのシンプルさに驚きました。
そして、その日から送られてきた亀田氏(このソフトを提供している(株)北摂情報学研究所)からのメールによるアドバイス、これは助かりました。

  • これまで見た目のデザインを気にし過ぎていたこと
  • その割りには、直せば直すほどごちゃごちゃになっていたこと
  • シンプルな読んでもらいやすいページこそ良いぺーじだということ

これらの点に気付き、ホームページの作成と管理が楽になりました。

皆さんにもおすすめします

れでこれは自分の必要にかなうホームページ作成支援ソフトだと感じ、無料版からプロフェッショナル版に移行したというわけです。

同じような課題をお持ちの方、QuickHomePageMakerを試して見られませんか?