漆喰塗料の紹介

「漆喰調仕上げ」の塗料ではありません。

本格的な 「塗布型漆喰」「塗料状態化させた漆喰」 です。

漆喰本来の良さを見直し、風合いを損なうことなく、漆喰の機能を発揮した画期的な塗壁材です。

漆喰壁は

漆喰の原料

漆喰の主原料は消石灰です。
サンゴがもととなって生まれた石灰石を
焼成・消化したものです。

  • アルカリ性の性質による防カビ性
  • 微多孔質な構造による吸放湿性

など、優れた特性があります。

近年、環境対応型壁材として注目を集める一方、

  • 高度な左官技術を必要
  • 施工が難しい
  • 施工時間がかかる

などの理由から,従来の漆喰壁は十分に活かされていないのが現状です。

自然派塗料『アレスシックイ』

ハケ・ローラー・スプレー等、一般的な塗装方法で施工可能、
広範囲に、手軽に、低コストで漆喰壁が再現できます。

  • 消臭機能  タバコやペットなどの生活臭を吸着、浄化。
  • VOC吸着除去機能  揮発性有機化合物(VOC)を吸着除去。
  • 抗菌機能  細菌の生育・増殖を抑制。
  • 結露抑制機能  吸湿性と放湿性を持ち、結露防止に有効。
  • CO2吸収機能  CO2を塗膜中に取り込みCO2削減に貢献。
  • 防火認定材料  国土交通省防火認定材料 NM-8572、QM-9812、RM-9361適合品。
  • ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆  ホルムアルデヒド登録認定商品。

おすすめします!

コンクリート・モルタル・石膏ボード・塩ビクロスに施工できます。
お部屋の壁を漆喰塗料でリフォームしませんか?



関心をお持ちなら、お気軽にお問い合わせください。

お電話はフリーダイヤルで

0120-05-9351

またはネットで
お問い合わせフォーム